こちらの記事では、レイヤーの統合の方法を解説します。四角のレイヤーと子猫の画像のレイヤーを一つにします。複数のレイヤーを一つにまとめることを「統合」といいますよ~。ではさっそくやってみましょう。

スポンサーリンク

STEP2で完成させる画像はこちらです^^

同じように作成したい場合は、こちらの記事を順番にチェックしてくださいね^^

STEP2-1新規にサイズを指定して画像作成・背景に色を入れる・レイヤーを追加・矩形ツールで四角形を作成

STEP2-2画像を挿入する・画像のサイズの変更方法

STEP2-3楕円選択ツールを使って写真を丸くする方法

STEP2-4レイヤーの移動・削除方法と操作履歴を使って作業する方法

 

複数の画像を統合して一つにするメリット

  • 2枚のレイヤーを一度に移動させたい
  • 2枚のレイヤーを一度に拡大・縮小させたい
  • 2枚のレイヤーを一度に同じ角度に変更したい
  • 2枚のレイヤーに一度で効果をかけたい

などの場合は、最初に統合しておくと作業が効率的です。

 

複数の画像を統合して一つにするデメリット

一度、レイヤーを統合してしまうと元のバラバラのレイヤーに戻すことは、基本的にできません。

 

レイヤーを統合する場合は、統合しようとしているそれぞれのレイヤーはこれ以上加工しないタイミングがベストです。

 

今回は、これ以上レイヤーを加工しない前提で、統合した後一度に画像を回転させるために統合させます。

 

※まだまだ加工する場合は、レイヤーをグループにするとよいです。これは別記事で解説したいと思いますのでお待ちくださいね^^

 

スポンサーリンク

 

レイヤーの統合と回転方法

 

レイヤーを統合する

①統合したい2つのレイヤーの上のレイヤーで右クリックします。

②表示されたメニューから「下のレイヤーと統合」をクリックします。

 

レイヤーを回転させる

ここでは、四角のレイヤーを少し回転させてみます。

「四角」のレイヤーが選択されているのを確認します。
(レイヤーが青くなっていると選択されている証拠です。)

 

回転させたい方向へドラッグします。

 

 

ちょうどよい角度になったら、「回転」ボタンをクリックします。

 

現在の状態はこんな感じになります。

 

 

スポンサーリンク